14.ベビースイミングの効果は?

2018/04/12

ベビースイミングの効果は、本やネットでも色々取り上げられていますので「今さら・・」という感じもしないではありませんが、反対に情報が多いが故に何がホントなの?!という状態でもあるので、いさはやスイミングセンターが35年の実績から感じることとしてお話をしてみたいと思います。

261651

① 運動機能が発達すること
水の密度は空気の約800倍と言われています。水中では陸上の約19倍の抵抗を感じるといわれています。何気ない手足の動きも水の中で行うとかなりの運動になります。また水の抵抗での運動は柔らかい筋肉が自然についていきます。
次にベビースイミングでのプールの水温は年間を通して31~32℃に保たれています。でも、ベビーちゃんの体温は、1歳くらいまでの平均で36.5~37.5℃位ですので、水に入ると体温が自然に奪われていきます。ですので体温を保つために、身体が熱を発して温める動きをします。
身体が発熱する動きと、水の中での運動という「ダブルの運動」効果で、ベビーちゃんの運動機能は自然に発達していきます。

② ストレスフリーでご機嫌!
水の中の浮力は陸上の約10分の1!
月の重力は地球の約6分の1で無重力といわれていますので、プールの中はそれ以上の無重力状態となります。

陸上ではベビーちゃんの動きはかなり制限されますが、水の中では自由に身体を動かすことができます。もちろん大人の手を借りてですが・・・(^^♪
自由自在に動けてストレス解消!=ご機嫌!(^^)!

③ よく眠る
子どもの頃の水泳の授業の後を思い出して下さい。とにかく次の授業中眠くなかったですか?
ベビースイミングをした日のベビーちゃんはお疲れです(^^♪ 自然に夜はグッスリ寝入ってくれます。水の浮力のおかげでリラックスした状態での良い睡眠が取れるようになります。

④ 免疫力が高まり、風邪を引きにくくなる
ベビーちゃんの免疫は、お母さんのお腹のなかにいるころから胎盤を通じて蓄えられ、生後も母乳から与えられています。でもその効果も生後6ケ月くらいだといわれています。その後は風邪やウイルス感染のリスクが出てきます。
でも、ベビースイミングでしっかり体を動かし、全身の血流を促進させることで、新陳代謝が高まります。また適度な負荷での運動や水温による環境の変化に対応するために身体は免疫力を高めていき、風邪やウイルスに負けない身体を作り上げていってくれます。

 

とここまではベビーちゃんにとっての効果のお話し(^^♪

ここからはベビーちゃんとお母さん若しくはお父さんにとっての効果のお話です(^_-)-☆

840854

⑤ お風呂タイムが快適になる
お風呂に入るたびにぐずっていたり、シャワーをかけるたびに泣いていたベビーちゃんが、ベビースイミングに通いだして、「お風呂を嫌がらずになった!」という意見は多く聞く話です。ベビースイミングで水に対する嫌悪感がなくなると、手間取っていたお風呂タイムも快適になりますよね。
お風呂タイムは、毎日のことですのでこれはお母さんはもちろん、ベビーちゃんにとっても「苦痛」が「楽しみ」に変わる大きな効果ですよね!(^^)!

⑥ スキンシップが充実する
日常生活でお母さんとベビーちゃんの肌と肌が触れ合うのはお風呂だけ。でもベビースイミングではお母さんと一緒にプールに入るので、ずっとお母さんと向き合い、肌が触れ合っている時間が長くあります。その充実したスキンシップの時間を過ごすことで、ベビーちゃんは精神的に安定しやすくなり、お母さんがそばにいる安心感も得ることができます。ベビーちゃんの心の安定は、情操教育の基本でもあり、心の豊かさの成長に大きく影響を与えます。
また最近はパパベビースイミングも盛んになってきています。
普段なかなかスキンシップが取れないお父さんの大切な時間みたいです。
スキンシップのやり方に慣れないお父さんでも、ベビースイミングの時間はコーチと一緒なので、「何をすればいいのかな?」という不安は問題ありませんよ(^^♪

ƒvƒŠƒ“ƒg

⑦ ママやベビーちゃんのお友だちができる
ベビースイミングには、生後5ケ月~2歳11ケ月のお友だちやそのお母さんたちがいます。幅広いベビーちゃんと触れ合うことができます。
また同じくらいの年齢のお母さんやお父さんと知り合うことができるので、育児の相談や悩みを分かち合ったりすることができます。
ベビースイミングをやっているお母さんは、知的好奇心が高い方が多いとも言われています。同じような意見を共有できるかもしれませんね。

⑧ ママのダイエット効果!?
ベビーちゃんへの効果①~④は、そのまま一緒に入るお母さんにも当てはまることです(^^♪
出産後は、体形が崩れやすくなかなか脂肪が落ちにくいということもあるので、ダイエットを兼ねてベビーちゃんと一緒に身体を動かし、楽しい時間を過ごしてみませんか!?

いさはやスイミングセンターのベビースイミング教室では、同じ時間に行われているアクアクラブへの参加ができます。
ん?どういうこと?
お父さんがベビースイミングに、お母さんはアクアクラブでリフレッシュ!ということができます(^^♪
もちろんその逆もOK。