館内ポスター2020.08

S-3 メリハリのある生活をしましょう!

2020/04/11

長期化しそうな新型コロナウイルス禍(^_^;) 細菌やウイルスはもともと地球上にあるものと捉えると、これからもつき合っていかなくてはいけないですよね(^_^;) だとしたら上手につき合わなくてはいけない(^^♪
特に今はまだワクチン等対策が確立していないので、「ステイホーム」(在宅)が一番の対策になるようですが、「ステイホーム」と上手につき合うために必要なことは【ストレス】を溜めない!発散!ではないでしょうか(^^♪
次の4つに注意する必要があるみたいです(^^♪いつもできなくても少し意識するだけで、生活が変わるかもです!(^^)!

自分の好きなことをする時間

① 自分の好きなことをする時間を持つ
一日の中のいつでもいいので、自分の好きなことをする時間を短い時間でもいいので必ず取り入れましょう。読書や音楽鑑賞、DVD鑑賞等。もし趣味がなければ、天気がいい日は外を散歩し、自然を眺めるだけでもいいですよね(^^♪

睡眠と食事

② 睡眠と食事をしっかりとりましょう
人が生きる上で最も基本的なことでもある「睡眠」と「食事」を大切にしましょう。緊張状態にあるときは交感神経が働きやすく、【寝ない・食べない】という状況になりがちでもあり、それに気づかないこともあるようです。食欲も湧きにくいためインスタント食品を食べることも増える傾向に・・・「野菜を多めにして、バランスの取れた食事をゆっくり食べる」ことを意識しましょう。

情報に触れすぎない

③ ニュースを見たり聞いたりする時間を制限する
この時期流れるニュースにはあまり楽しいことが少なく、マイナスな情報が繰り返し繰り返し流されることが多いような気がします。特にインターネットの情報は、ウソや誇張された情報も少なくなく、気持ちが沈み込みやすくなります。
またまだわからないことが多い新型コロナの情報は、不安が不安を生み出し、気持ちがパニックに近い状態になることも( ゚Д゚)
情報を得ることは大切なので、比較や状況の進捗がやりやすいように同じニュースを見たり、朝夜2回だけ見る等あまり多くの情報に触れないようにすることも必要だと思います。

ダメ!孤独

④ 孤独にならない!
外出自粛が出されて人と会えない時だからこそ、意識的に人とのつながりをつくりましょう!(^^)!
例えば週1回、電話する相手と時間を決める。相手は普段あまり連絡を取らない人や、いざというときに頼りになる人でも誰でもいい(^^♪
「特に用事がなくてもいい。人との交流を絶やさず、気持ちが孤独にならないようにすることが大切です!」
久しぶりに実家に電話してみようかなぁ~(^_-)-☆